自転車通勤や週末サイクリング、スキューバダイビング、 その他の趣味について思いつくままに書いていきます。 中には自分のお勧めグッズの紹介も 盛りだくさんに
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜の食事は、久々に自宅近所の鳥祥へ。
以前にも紹介したことがあるのですがこの界隈で
飲食店として町が出来た当初から営業されている昔ながらの
お店です(決して古臭いわけではないですよ)

頼んだメニューは色々なのですがお気に入りは前回同様に
とり皮串。おろしポン酢につけて食べる上品なスタイル。
torikawa


ほかには塩焼きに下後にカレーパウダーで仕上げた軟骨串焼。
これ、病み付きです。ほんとうまい。(写真無)

ここで軽くお酒と食事を済ませた後、なんだかラーメンを食べたくなり
久々に食後にラーメン屋へ。
今日は前回紹介していた希望軒が都合により改装中のため(開店したばかりなのに)
以前からその近所にある「しぃさいど瑞穂庵」へ。
今回で二回目(本店へは数回行ったこと有)

注文したのは神戸ラーメン
si-saido

本当は「ギョーザ定食」を希望したのですがご飯切れとの事で注文不可
(定食は680円でラーメン、ライス、ギョーザ5個。単品はラーメン600円、ギョーザ6個290円で890円)
腹ごしらえは終わっていたのでご飯いらないから定食料金でやってと言っても出来ないと。店の都合でご飯無いくせに。頭の固い店員でした。もう二度と行かない。こっちはご飯がいらないと言っているんだからご飯が無いと定食料金にできないという理由がわからない。そのときに「じゃぁ、空っぽの茶碗で良いから付けといて」とでも言えばよかったのでしょうか?(頭が回らなかった)
折角気分良くお酒の仕上げにらーめんのつもりが気分悪いっす!!
まぁ、ラーメンの味には問題ないのでスタッフが気にならない人は
行って上げて下さい。
スポンサーサイト
今日は午後から三ノ宮へ出張。
会議が終わってから嫁と大丸へ軽く買物。

その後、夕食を食べる為に元町駅近所の「立喰本舗」へ

この店はよく情報収集のために購入しているmeetsリージョナルの別冊に出ており気になったので行ってみました。
売りは魚のようでしたので気軽に魚が食べれるお店を見つけたく
チャレンジ。
meetstatigui


着くなり19時までは飲み物300円(一部対象外有)との事よりまずは生中。
着いたのが18:48だったのでとっとと1杯目を飲み終え、19時前に2杯目を注文(セコイ)

料理はというと、魚のつもりでしたが隣のお兄ちゃんが食べている串カツがかなりおいしそうでしたので「僕もあれ」って注文しました。
kusikatu

見た目どおりかりっとさくっと本当にうまかった。ソース(あっさり目のだしソース?)が絶妙でウスターソースなんかではこのおいしさは出ませんね(当然か)

また、今日は淡路産のアナゴが良いみたいでてんぷらを。
アナゴもホクホクで柔らかくおいしかったです。たしかアナゴのことを伝助って書いていたような。

その他には宮城産のホタテ。これも焼きと刺身が選べたのですが刺身で。
これ、醤油ではなく塩レモンで食べたんですがめちゃくちゃうまい。大ヒットです(写真撮り忘れた)

立ち飲みやイメージでは料理は乾き物が主流なんですが今(ここ)は違うようです。本気です。また、二階にいは座敷があるようなので宴会にも利用可のだとか。トイレは3階なんで飲んでしまってからは上がる自信無しです。

やはり最後のシメはご飯物ということで親子丼。なんでも鶏は丹波の赤鳥とかでものすごくしっかりした身でした。
卵はとろ~りうまかったです。
oyako

また食いしん坊チームで機会があれば行ってみようかと。

ちなみに場所は元町駅東口から徒歩1、2分。便利でした。
(なんだか店員が宣伝しているみたいになりましたが僕は気に入るとすぐこういった調子で書いてしまいます。店長CM代頂戴)
今日も自転車通勤
気温は低くなってきているが自転車通勤時にはあまり感じない。
といいながらも家を出る瞬間はさすがに寒いのですが
走り出せば5分もすれば汗が出てきます。
汗が出ると痩せるような気がするので尚頑張ってしまいます。

今朝は、同じく自転車通勤をしている方と並んだ際に挨拶を
してみました。「おはようございま~す」って。そしたら
「おはようございま~す」って帰ってきました。
これ、単純ですが気持ちいですよねぇ。今度あったときには
もう少し話してみようかななんて。

帰りはkazuheiさんと一緒に帰ろうかとも思いましたが
kazuheiさんはミニベロ。こっちはロード。付いて来られると
へこたれますんでお先に出発。途中追いつかれることもないだろう
と思いながらですがぶらぶら走っている時に昼の話を思い出しました。
持っているCATのサイコンにはケイデンスが付いていないので
ケイデンスが欲しいなんて話を。そのときにkazuheiさんが最高回転数(ケイデンス)の話をしていたので僕もどれくらい回せるのかなぁなんて
思いながら実験。結果はこれ。回転中にLAPを押してみました。
146rpm


そうそう、帰りにいつもの通り道でパソコンで有名なFJ通さんがあるのですが、その横のサンクスにウインカー無で左折したステップワゴンの
くそガキに巻き込まれそうになりました。怒鳴ってやると助手席の
女の子が後ろを振返っていましたが車はそのまま駐車場へ。
当たってやっても良かった(てゆうかバランスを少し崩したら当たっていた)んですが、わが身がかわいいのでかわしました。
本当、車は周りを見ていない。そう思いながら走っていて正解でした。

まぁ、自分が運転するときも忘れず気を付けないと!って戒めにもなりましたが(クソガキにはむかつくけど)

ダイエットネタに戻りますが、帰ってご飯を食べる前に体重を
測ってみましたが少し減っている程度でご飯を食べれば元通り。

先日からこれの繰り返しなのですが、正月のブヨブヨがだんだん絞れて
筋肉密度(?)が高くなっていっていることを信じてもう少しがんばって見ます。

「本日の記録」
<往路>
走行距離:17.6km
走行時間:40分24秒
平均速度:26.3km/h
最高速度:47.2km/h
最大心拍数:199回/分
平均心拍数:172回/分
消費カロリー:669Kcal
平均ケイデンス:85rpm
最大ケイデンス:102rpm


<復路>
走行距離:17.0km(駅高架下コース)
走行時間:36分54秒
平均速度:27.7km/h
最高速度:42.0km/h
最大心拍数:199回/分
平均心拍数:172回/分
消費カロリー:610Kcal
平均ケイデンス:89rpm
最大ケイデンス:146rpm(本気で回せばもう少し回りそう。ただし長続きしませんが)
先ほど面白い物を見つけました。

僕の会社は山陽本線の土山という駅の近所なのですが
自宅は明石方面。帰りに飲んで帰るとなると終電の時間が
非常に早い。23:20発の野洲行きに乗らなければならない。
そこで、土山駅では飲まず西証まで帰ってから飲むことが
多くなります。西明石にいてもそれでも東方面は00:03が終電
ゆっくりまったりなんて飲んでいられません。
で、ゆっくり飲んだときには明石方面の自宅までタクシーor徒歩1時間40分のコースとなります。

しかし、「はくろムーンライト号」の深夜急行バスは良いかも。
なんと、土山発0:52⇒明石ダイエー前01:15着。
これであれば電車を乗過ごしても少しは安く帰ることが出来るようです。
時刻表を印刷して財布に入れときます。

ぜひ、皆さんご活用ください。
今日は自転車通勤
来月早々に会社で元気度チェックがあるためそれまでの
すくない間にでも少しでも体力アップを図ろうと。

前回往路にてパンクを喫してしまった為気分的にはマイナス思考。
今日もなったらどないしよ・・・。なんて。
しかも、ナーバスになりすぎなのか少しリアの空気圧が低いような気が。
出る前にもちろん入れたばかりなんですけどね。
まぁ、今日は無事会社に到着し順調でした。
行きは。

帰りはkazuheiさんと同じ頃に帰ろうかと思っていたのですが
仕事が遅くなってしまい会社を出たのが23時ごろ。
さすがに道は空いていますが走るのは国道2号線。旧山陽道です。
交通量は少なくなるが大きいトレーラー等が増え少し怖いです。

でも、無事23:45帰着です。

「本日の記録」
<往路>
走行距離:17.5km
走行時間:40分10秒
平均速度:26.3km/h
最高速度:48.4km/h
最大心拍数:196回/分(前回とmax・aveともに同じ。成長なしです)
平均心拍数:174回/分(高すぎ)
消費カロリー:678Kcal
平均ケイデンス:85rpm
最大ケイデンス:103rpm


<復路>
走行距離:16.8km(駅高架下コース)
走行時間:37分21秒(遅い時間お腹が空いている割に速かった)
平均速度:27.3km/h
最高速度:40.8km/h
最大心拍数:202回/分
平均心拍数:177回/分
消費カロリー:652Kcal
平均ケイデンス:87rpm
最大ケイデンス:101rpm
世間で騒ぎになっている納豆ダイエット
先週会社のNっちさんから店頭の納豆がなくなっている話を
聞いたばかりのことでした。

携帯電話紛失でi-チャンネルによる情報が入ってこない中でも
YAHOOですぐに納豆ダイエット捏造の情報は入ってきました(この情報化社会はすごいですね)
でも改めて僕は携帯依存症であることが確認できました。

で、昨日からはテレビのニュースでも大きくやってましたし、今朝の新聞では捏造と1面に大きく出ていました。

そんな中、本日スーパーに買物に行った際に納豆コーナーを見てみると
空っぽ。一番上の棚に少しだけ残っている常態でした。
今後は捏造の発覚で急に売れなくなるんだろうと嫁と話していると目の前の
ご夫婦が「奥さん:納豆全然ないやん。何でやろ?」「旦那:テレビのダイエットで出たからやろ」っとここまでは奥さんは全く情報を知らない様子。
で、次の一言「奥さん:でもそんなんでっち上げちゃうん!」と。すごい。情報で知ったわけでもないのに的中しています。
思わず「そのとおり」って拍手してあげたくなりました。

奥様がたってこわっ!

納豆

今日は早朝から仕事
午後からはkazuheiさんと大阪へ出張。
出張自体は大きな重圧もなく気分よく行ける内容だったのですが
先方へ向かっている最中にえらいことが発生しました。

なんと、JRの中に(多分)携帯電話を忘れてきたのです。
座っているときにひざの上にカバン、その上にコート、その上において
寝てしまいました。で、下車駅でコートを羽織ってカバンを持って出たときに
携帯の存在は覚えておりません。きっとそのときです。

これは、一大事です。
kazuheiさんに携帯を借り、JRの遺失物に登録。NTTドコモに停止の連絡。
しかし、利用は停止されても本体の電話帳やメールなどは見れてしまいます。
うっかりが大変なことになってしまいました。会社の機密情報などは
当然入っていませんが、友人・知人等の電話番号が・・・
善良な方に発見していただいていることを祈るのみなのですが
現時点ではJR遺失物からの連絡はありませんでした。明日の朝に望みを
かけて今日はブルーな気持ちで眠ります。
ないことを祈りますが、電話帳内の皆様へ迷惑がかからないことを
切に祈っております。皆様申し訳ありません。
またまた正月まで遡ります(少し忘れかけていますが)

ダイビング二日目(1月4日)の晩御飯は、「酒菜屋 楽RAKU(クーポン有)」です。
ここも毎度お世話になっているシーフォックスの店長行きつけのお店で沖縄料理がおいしい居酒屋サンでした。

注文内容は、HPにも書いてあるホーレン草の山盛りサラダや
ho-rennsou

「みせつ鶏のたたき」「牛レバーの刺身・石垣牛」「牛レバーの刺身・宮崎牛」(この2品は一緒に行った店長と味比べをするために両方注文)石垣牛の方がレバーっぽく食べやすいのは宮崎牛でした(当然個人の好みです)

飲み物はオリオン生の後にはやはり泡盛「琉球」
ryuukyuu

1合瓶でロックにするとグラスで頼むよりかなり多いです。沖縄ではこのスタイルが多いのかな?昨日からお得に飲みすぎです

このお店は車がないと行くには不便?あまり地図がわかっていないので行くが不便なような気がしますが久茂地からは少し遠かったように思います。Yahoo地図ではココ
でも行けるなら行く価値ありなお店です。

次は1月5日の夕食「毎度の まんまる商店」です。
なんと驚きの出会いありです。

そうそう、折角なんで海中の写真を1枚
sazanami

サザナミフグがぽわ~んと泳いでいました。
1月9日の新年早々の通勤でのパンク。予備チューブを持っていたのですぐに交換し帰りは無事走って帰ってきました(報告済)

しかし、チューブは用意していたが修理材を用意していなかったのです。
で、本日実家に帰る用事が出来た為いつもの419PRESTOへ行って来ました。
購入する物は修理材セット。ともう1本の予備チューブ。これは修理するのが面倒なときに持っていれば楽だなという今回のぐうたらな思いを解決する為に購入しました。Vittoria製ULTRALITE 700Cx19/23 h=42mm
チューブ


で、購入予定のパッチセット以外に棚を見ているとなにやらパッチのみの袋が。
「チューブラー・700C用 超薄型パッチ 5枚入り」(マルニ工業㈱)
薄型パッチ

なんだろうと思い見てみると書いてあるとおり薄型なんです。
以前からロードのホイールやタイヤ、チューブってすごく軽量化されているのに修理パッチを貼るとバランスが崩れないのかな(そんなレースにも出ていない者が偉そうに言うことではないのですが)なんて思っているとやはり専用の物が販売されているようです。ちなみに修理キットはこちら。
パッチセット


修理材のサイズ比較。厚さは測れないので想像してください。かなり薄いです。約1/3くらいかな?。大きさも写真のように半分くらい(右側が薄型。左が修理キット同梱品)
比較

今日は約1ヶ月ぶりの自転車通勤
正月に蓄積した脂肪分を燃焼するがごとく、目覚めと共に
バームを飲んで体脂肪燃焼の準備万端で。

とはいっても1ヶ月ぶりの自転車ではそう飛ばせるわけでもなく
ゆったり通勤の予定で走っていました
(ただし心拍は高い、ブランクってこわっ)

で、いつものコースをいつも以下のペースで走っているとなんだか
ゴトンゴトン?って音がし始めました。
なんだろうか?おもいながら少し走っていたのですがクッションがよくなって来ました。
これはもしやと思い後輪を触ってみると柔らかいではないですか。

あと2kmくらいで会社なんで無理してそのまま走ろうかと思って見たりもしましたが無理をするとタイヤがリムに切られてしまう恐れがあるため潔く断念。
そこでタイヤ(チューブ)交換をすれば良いのですが僕にはツキがあります。
そう、赤い鉄馬にのったKAZUHEIさんがもう少しすると通りがかる予定。
そこでメールを。「ラーメン屋の駐車場で拾って~」
待っている間に原因を調べてみると本当に細い釘がきれいに刺さっていました。
jitensya釘

ひとまずは積み込んでもらったおかげで無事会社に付くことが出来ました。

昼休みにタイヤのチューブ交換。なんと小さい釘かと思っていたのですが意外と長い。あんなに細くて長い物がどうしてこんなにきれいに刺さる物か。ついてない!
久々のチューブ交換ですが無事数分で終了。ここで初めてバルビエリのアダプタ登場。炭酸ガスボンベ1発復活でした。

KAZUHEIさんありがとう。無事遅刻せずにすみました。


「本日の記録」
<往路>
走行距離:15.4km(通常17.5kmで△2.1km)
走行時間:37分01秒
平均速度:25.0km/h
最高速度:47.3km/h
最大心拍数:196回/分
平均心拍数:174回/分(高すぎ)
消費カロリー:621Kcal
平均ケイデンス:82rpm
最大ケイデンス:109rpm


<復路>
走行距離:16.2km
走行時間:40分33秒(坂の下でコンビニで嫁と合流。押して帰りました)
平均速度:24.1km/h
最高速度:53.1km/h
最大心拍数:189回/分
平均心拍数:161回/分
消費カロリー:596Kcal
平均ケイデンス:85rpm
最大ケイデンス:99rpm
今日から遡りながら掲載します。
今回は1月3日ダイビング出発日の事について。

3日の夜に食事をしながらモブログ(携帯)にて「まんま屋」の
ゴーヤチップスについて書いてみましたが、帰ってきたので
もう少し詳しく。

そもそもここはダイビングサービス・シーフォックスの店長お勧めでジーマミ豆腐(落花生で作った豆腐)がおいしいとの事で訪問。しかし入って1品目に注文するも今日は正月3日。そう、業者がやっていない為入荷がないそうです(ものすごく残念、今回はジーマミを食べたくて食べたくて・・・)とんねるずの食わず嫌いの1品としても出たそうです。

さて、気を取り直してまずは入り口。雰囲気の良い入り口です。場所はHP参照(クーポン有)
まんま屋正面

この入り口とは別に屋台になっている部分もあるため店に入らなくとも料理を購入することもできるようです。
お店のメニューはこんな感じ
メニュー1メニュー2メニュー3

1品目はあっさりカンパチのマリネ。
カンパチ刺身

2品目はスーチカー。スーチカーは沖縄料理屋では必ず外さないメニューです。それ位大好きなメニューなんですが僕の求めているスーチカーとは違ってカリカリベーコンに近い感じで×(残念)
スーチカー

3品目はらふてー。これも定番。ように(懐かしい表現)角煮です。
らふてー

4・5品目は撮り忘れたようなんですが6品目にゴーヤチップス
ごーやチップス

7品目につくね。チーズつくねと温玉つくね。
つくね


とまぁ、二人でよく食べたもんです。この他に僕はオリオン生ビール2杯、泡盛1合ロックで。氷は古懐かしいヤカンに入って出てきます。
次回は必ずこのお店のジーマミ豆腐を食べてやると心に誓ったのでした。
早速更新の間が開いてしまいました。
今日から順次遡って沖縄グルメ情報をお伝えする予定です。
まずは、新しい発見から。

昨日、沖縄から帰ってきたのですが素晴らしいことに気付きました。
(知っている人には当然かもしれませんが・・・)

ダイビングをする人ならわかると思いますが、ダイビングはすごく楽しいのですが現地へ使用する機材を持って行く、または持って帰る事の面倒なこと。
今までは、前もって郵パックパックにて事前に現地サービスへ発送し、ダイビング終了後水切りをしメッシュバッグに詰めた物を現地サービスの方にお願いして着払いにて自宅へ送ってもらっていました。この際の送料は、メッシュバック1つで大体2400円程度。(重量16kg・170サイズ)



本当は機材は精密機械なのでハードケースプロテックスCR-7000等が欲しいのですが中々買えそうにありませんのでメッシュバッグなのです。ただ今のところ故障は起こっておりません。本当はこれが欲しい↓



おっと、今日の話は欲しいもの報告ではなかった。
送料の話でした。今回の移動は全日空を使用したのですが全日空には「宅空便」というヤマトとANAの共同運営の手荷物配送システムがあるのです。いつもどおり帰りは着払い郵パックかと思っていたのですが現地サービスのシーフォックスの店長に宅空便の話を聞き即確認を。するとなんと、手荷物が全国どこでも1つあたり1000円。しかも翌日には自宅に到着するとの事(実際、翌日のam9:00に配達受取)。もちろん空港まで持ち込まないといけないのですが、単純に1400円もお得。しかも翌日着。こんなシステムがあるのなら普段の旅行や出張でも空港で一度預けたスーツケース引き取り重たい思いをして持って帰っていたことが本当にバカらしくなります。今後あらゆる荷物も宅空便を使って自宅まで配送しようかなんて考えています。(残念ながらJALに同様のシステムがあるのか今のところわかりません。知っている方教えてくださいね)
今日はすでに1月7日。二日遅れでアップします。

やはり沖縄に来たのだからお土産には泡盛を買って帰ります。
国際通り沿いの「古酒屋(くーすや)」(クーポン券有)で試飲もしながら泡盛を。でもこの時点ですでにビールや泡盛が入って出来上がっている僕が選ぶんですから当てになりません(焦)、が3本購入。
泡盛3本


今回は沖縄で買ったのですがネットでも購入可能なので一応リンク貼っておきます。

まずは右から順に、西明石のバー・ボンゴマンのマスターお勧めの「北谷長老」を1本。



沖縄の酒好きをとりこにする銘柄!
北谷長老(ちゃたんちょうろう)は、北谷町で泡盛づくりをする玉那覇酒造さんのこだわり銘柄。沖縄の泡盛愛好家の方々には圧倒的な人気のブランドで、地元でも入手し難いお酒だとか。さて気になる味わいですが、まるで古酒のような、なめらかで熟成感のある香り、甘みの高いボディー、ふんだんな果実味わい・・・・飲む人を選ばないスムーズな口当たりと、個性的な味わいが人気の秘密なのでしょうか。沖縄の酒好きをとりこにする銘柄!ぜひお試しください。(うまい酒ねっと!酒屋珍道中さんより引用)



で、続いて「甕仕込25度
これは甕で仕込んであるのでマイルド。洋酒好きの人には合うかなとお思い購入。酒造元:(株)石川酒造場


全国的に流行している度数の低い「マイルド系の泡盛」です。
ソフトですごく飲みやすいので女性の方や香り、度数のきつい泡盛が苦手な方に是非オススメします!爽やかな味で、優しい香りの親しみ易い泡盛はいかがでしょうか。(沖縄泡盛酒造所巡りさんより引用)


最後に、「琉刻古酒30度」酒造元:上原酒造
店員さんの沖縄限定に乗っかって購入決定。
ryuukoku
3年古酒60%ブレンドの「琉刻 古酒30度」。すっきりした飲み口です。沖縄限定販売(泡盛屋さんより引用)

以上3点が我が家のワインリスとならぬ酒リストに追加されました。
泡盛ばかりが増えていく・・・

20070103204858
今夜は那覇市美栄橋近所のまんま屋〓
現地サービスのにいちゃんおすすめのゴーヤ塩チップス最高にうまいっす〓
ほんと、ゴーヤの苦さを少し感じながらさくさく食べれます。これにはオリオンビール生中がぴったりか〓
20070103065043
みなさまご機嫌いかがでしょうか?
冬休み?後半に入り今沖縄へ向け移動中のJRの快速の中なんですがかわいいものを見つけました〓
サントリーの伊右衛門の車内吊り広告が正月にあわせての和心なのか布地の広告に。しかもシメ縄は印刷ではなく本物〓
さすがにコマーシャル上手なサントリーさんを感じました〓
新年明けましておめでとうございます。
外では除夜の鐘が聞こえておりました。
今日は焼酎の飲みすぎで少しグロッキーになっておりましたが
一眠りして今は復活です。

最近更新してないですが今年は少なくとも週2回は更新するように
がんばります。

それではみなさまよいお正月を
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。