自転車通勤や週末サイクリング、スキューバダイビング、 その他の趣味について思いつくままに書いていきます。 中には自分のお勧めグッズの紹介も 盛りだくさんに
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝おきてびっくりです
普段何気なく見ていた海が
早朝の海


天気もよく今日は、今日は海が綺麗に見えるなぁっと思いながら良く見てみると、無数の漁船が。
ほんと、すごい数なんです。砂利石を敷き詰めたように。
こんなの初めてです。

だから、朝早くから写真撮っちゃいました。
船


右下のほうを拡大撮影してみると
船拡大


すごい数の船がいるでしょ。

今日はこの時期明石ではシーズンのいかなご漁の解禁日なのです。
解禁日なので余計に船が多いのです。
昨年は解禁日のこの時期はまだ前の家だったので見れなかったのですが新居での初の景色なのでした。


ちなみにイカナゴとは。(明石インターネット商店街明石ISMさんより借用)

スズキ目-イカナゴ科。
カマスに似ているためカマスゴと呼ばれることもありますが、実は全く別の魚です。

いかなごの名前の由来には様々な説があります。

「糸のように細長い魚」という古語に由来する。
旅人が魚の名前を尋ねた際 、現地の方言で「何とおっしゃいました?」と返されたが、魚の名前を言われたのだと勘違いした。
何の魚の子か判らなかったことから、「いかなる魚の子なりや」の意。

腹びれがなく、12~1月になると浅瀬の きれいな底砂に産卵します。
いかなごの幼魚はシラスに似て大群で昼間は中層を、夜間は表層を泳ぎます。

いかなごは全国各地で漁獲される魚ですが、各地で名前が異なります。
明石では、いかなごは成長とともに名前を変えますが、いかなご新子→げんごべえ→ふるせ(2年目以降)、と名前が変わります。
しかも大阪湾から西に行くにつれて成長の度合いが異なり、東側「沖の瀬」が先に成長し、西側「鹿の背」に行くにつれて、遅く成長します。

いかなごの新子が獲れるようになると、明石では春を感じます。
小さな(時期の早い)新子ほど上物で、高い値で始まり、体長が大きくなると値段が落ちてきます。
明石海峡のいかなごは、全国の中でもやわらかい特殊な肉質を持った魚で、明石で言うところの「くぎ煮」にしても形は釘に似ていますが、上物の新子を使うと、お年寄りにも喜ばれるやわらかい味わいになります。

以上、明石のブーム豆知識でした。
スポンサーサイト
今日のランチはパスタ

最近食べることばかりブログに書いてますが、結構楽しいです。
他のブログを拝見していても飽きることなくどんどん新しい店を
模索してしまいます。

今日のお昼は、良く行くバー・ボンゴマンのマスターが教えてくれたパスタ屋さん(パスタだけではないのですが)
「Maggi(マジと読む)」

先月ランチに初めて行ったのですがその美味しさが忘れられず再度try。

今日は前回より早めの時間に行ったのでメニューは全てそろっていました(前回はカルボナーラが売り切れ)
今回も他のお客さんの注文を聞いているとカルボナーラの注文が
多いこと、ほんと。

で、今回僕らの注文は、「バジリコソースのトマトスパゲティ(900円)(大盛+100円)」と「カルボナーラ(1000円)」と「ベークドポテト(400円)」
バジル

トマトソースのパスタの上にとんでもない量のバジルペーストが載っています。その上に奥さんがチーズを削り落としてくれるのがまた美味しさを引き立てます。
バジルペーストが多すぎるように最初は思ったのですが食べてみるとこれが意外。ものすごくあっさりとし、バジルソースがトマトソースの味を味を殺すどころか香りを引き立てています。本当にすごい量です。

ベークドポテトはバターたっぷりでこんがりと焼かれておりますが
中はホクホクとしており、時間をおいても熱々でした。
ポテト


以下、前回の注文品だったのですがブルスケッタ(ガーリックトースト)です。香ばしくて美味しい。
ガーリックトースト


ミニサラダも彩り鮮やかでおいしいサラダでした。
ミニサラダ


MAGGI
所在地:明石市松の内2-9-14シャルマンコーポ西明石1F
電 話:078-928-0660
今日は兵庫へ出張でした(2日遅れでUP)
昼は組合の会合。その後、その会のメンバー3人で
以前から僕が気になっている立ち飲み屋さんへ。
お店の名前は「タヴァーン・ザ・カネサ」、椅子も少し置いてあるし、
中二階もある新しい建物のお店です。
ワインセラーもあるあるらしい酒屋さんが営む正統派立ち飲み屋。
到着が早かったのでお母さん二人で開店準備に大忙しの中飛び込みました。
店の中


生中からはじめ、せっかくなんでグラスでワインを。ピノノワールのを
頼んだのですが少し僕には酸味が強かったのと、冷蔵庫でしっかり冷やされていて
赤ワインを飲むときの温度としては僕には低すぎました。
料理はおでんを。しっかり味のついたスジやコンニャク(コンニャクにこんなに味がつくものかと思うくらいしっかりしてます。うまい)
おでん


他にはローストポーク。フライドポテトつきでビールに良く合います。
(簡単に言えば焼豚ですが本格的な味付けで400円は安い)

他に大将が軍鶏肉のワイン煮込みを調理している最中でした。
これも未完成のため注文できませんでしたが美味しそうです。
何よりも軍鶏(ブロイラーじゃなくて)+赤ワインを1本使うらしいです
(次回に期待)
本当に立ち飲み屋にしては(失礼?)多すぎるほどの品揃えでした。
料理もしっかりしている為か、女の人の二人組もこられました。
立ち飲み屋っておっさんばかりのイメージですがここはそういった
雰囲気をも変えているようですね。

間違いなくまた行きますね。この店も。
詳細はこちらのkire子さんおページにあります

続いて2件目に行ったのは、1件目で軽く食べたのでバーへ行くことに。三ノ宮へ移動しキャッシュオンのBAR Tefu-tefuへ。

ここは以前から数回行っていた店なんですが人と行くのは初めて。
tefutefutefutefu2


すべてのメニューがワンコイン(500円)なんで安心して飲めます。
でスタッフが全員女性なので女性のグループでも安心していけるのでは
無いでしょうか。

ここでは二人で3杯ずつ位飲んで、最後の〆に「白いおにぎり2個と味噌汁」のセットを食べて帰りました。
飲んだ後のおにぎりっていいですね。ほんとほっこりします。

ここも通えるお店のひとつです。
空港で手荷物検査や預ける荷物で受けるX線検査
以前からフィルムには良くないとは良く聞きましたが
素人レベルの僕にわかるレベルではないだろうと思っていましたが
えらい事故が起こったようです。

""YAHOO記事より""
人気ドラマ「LOST」の撮影済みフィルムが、空港のX線検査装置で消去されるというアクシデントが発生した。事件が起きたのは「LOST」のロケが行われているハワイのホノルル空港。フィルムの缶には、X線検査装置に通さないようにとの注意書きが貼られていたのにも関わらず、係員が機械に通してしまったため、すべての収録映像が台無しになったという。消去されてしまった場面を撮り直すためには、30万ドル(約3600万円)の経費がかかるようだ
""以上YAHOOより""

やはりX線で写真は消えるんですね。危険なんで今後は通さないように断固係員と戦います。オーストラリアの時には断りきれなくて通されちゃいましたけど無事でした。
上の番組は撮り直しをすればよいでしょうけど(お金はすごい額かかりますが)、個人の思い出写真は撮り直しが出来ないですよね。
そんなことを考えてくれる空港職員は海外はもちろん少ないでしょうし自身で気を付けるしかないですね。
今日は久々にダイビングの写真でもアップします。

ダイビングなんて元気そうなことを書いていますが
体調は絶不調

正月休みに行ってきた沖縄での一コマ
ニモではないのですがクマノミ。
結構かわいく撮れたので。
クマノミ


これからも少しずつ載せていこうかななんて思います。
最近料理屋さんのネタばかりだなぁと気づいたんで。
昨日から風邪でダウン。
土曜の朝のうちに病院へ行き薬をもらったけどすぐには治らず
夜には熱が38.6度まで上昇し完全にダウン。(ここ数年、熱が出ると必ず39度近くまで上がります。体力の衰えか)
でも、月曜は会社に行かなければ行けないので何とか治さないとと思い今日は一日薬を飲んで寝ておりました。
そのお陰か夕方には35.9度平熱までさがり体は元気になりました。
でもまだ喉が痛い。扁桃腺がつらい。

さて、金曜日のブログの続きですが、レプロットネロを出て三ノ宮の
ドンキホーテに立ち寄り買い物を。あまりゆっくり寄った事が無かったのでゆっくり見てみることに。
うろうろしているとヨーグルトメーカー933円を発見。やすい!おもちゃには充分。
ヨーグルトメーカー


結婚当初からカスピ海ヨーグルトを作っていたのですが
冬になると気温が低くなるせいかヨーグルトが固まりにくくなり
2日ほど置いておくとカビが発生することも。そんな事があったので
これを買えば失敗無く作れるかも。もしはずれでもこの値段だし良いかと思い購入。

帰って早速ヨーグルトを育てることに。
でも、先日種菌を腐らせてしまったのでありません。
この機械の取説には普通のヨーグルトで作れる(ビヒダス等で)と書いてあるので買いに行くことに。
ヨーグルトコーナーには今まで育てていたカスピ海ヨーグルトその物が
販売されており価格は少し高いけどこれで種菌を作れると思うと安い物だと試すことに。
カスピ海


昨晩からスイッチONで約8時間。しっかりしたカスピ海ヨーグルトが出来ました。
売っているカスピ海ヨーグルトの注意書きには「種菌にはむかない」ようなことが書いてありましたが・・・
ヨーグルト注意書き


ともあれ、まずは味見。うん。普通にヨーグルトが出来ています。
これでわざわざ種菌を通販で購入する必要なく我が家のカスピ海ヨーグルトを復活させることが出来ました。
また、この機械のお陰でもう失敗する事無く発酵させることが出来るでしょう。
(この機械といってもコンセントにつないだら内部の温度が43度程度に安定させるだけの物なんですけどね。かき混ぜてくれるわけでも何でもありません)
今日は三ノ宮へ出張で帰りは嫁と食事に。
でも、行き先は特に決めておらずウロウロ。

で、三ノ宮北側から元町方面へ行きかけたときに
嫁が以前職場のメンバーで行っておいしかったというイタリアンへ
場所はワシントンプラザホテル横の路地道を北へ入るとすぐのところ。
名前は「レプロットネロ」←(リンクしておきました)
(前を丁度とおりがかって思い出しました)

まぁ、特に行く店も決めていなくてジャンルにこだわりも無かったので
そこにすることに(この時点ではまだ大して期待はしていなかった)

で、店に入るとすごく良い雰囲気です。
外から見たよりもずいぶん広くすっきりとした感じでした。

ディナーメニューも前菜からパスタ、魚、肉料理と豊富にあり決めるのに迷うほどです。
で、まずは前菜から(って書きましたが何を食べたのか詳細覚えていませんが覚えている範囲で。詳細はお店のHPで見てください)

・カジキマグロのインボルティーニ
・月替りのチーズの盛り合わせ(今回はゴルゴンゾーラ・ヤギのチーズ2種・水牛のモツァレラ。モツァレラのみずみずしさは初めての感覚)
チーズ

・イタリアパルマ産、原木生ハム(生ハムとサラミとフルーツの盛り合わせしかなかったのですが、わがまま言ったら快く出していただきました。ありがとうございました)
ワインとチーズ

・ガーリックトースト
・ビスマルクpizza(具はパンチェッタ、玉子、モッツァレラ、アスパラでした。これがうまい。真ん中の卵のトロトロ感も最高)
pizza

・雲丹を乗せた鮟鱇のポワレ,白子と山ごぼうのクリームソース(この鮟鱇のぷりぷりな肉感がたまりませんでした。鍋で食べる鮟鱇もおいしいのですが全く違った食感で初めての食感です)

そう、そこで忘れてはいけないのがお酒です。
今回はワインリストにたくさんの種が載っていたのでしっかり飲もうということでボトルで。
でも、あまり詳しくないのでそこはソムリエさんに(HPにソムリエ合格って書いてました。おめでとうございます)
こちらの予算と味の希望を伝えお薦めいただいたボトルを。
ワイン

イタリアワインで「ドンカミッロ2005」を頂きました。
このワインが希望通りで本当においしくってすいすい飲めてしまいました(帰りが怖いですが)

こんなに料理がおいしくって、スタッフがしっかりしいてられるしているお店であれば常連間違い無しです。
近いうちにまた行きます。

追記
翌日同じワインを買いにいつもの車で酒屋さんへ(2月17日)
詳細は17日のページで。
最近お気に入りの店が閉店することが何件かありました。

昨年12月24日に書いた中華の「白蘭」もその一つ。
メルマガなどでクーポンもたくさんくれるし通う予定でしたがなんと、1月に入って早々に閉店の連絡(確か1月18日が最終だったような)
非常に残念。何が残念か。やっと見つけたお気に入りの味のお店が
もう味わえなくなる。まぁ、お店が何百年も続くことを考えると大変なのでいつかは閉鎖するんでしょうけど非常に残念です。
せめて僕の口に合わなかったお店ならば全然かまわないんですけど(これはこれで失礼か)

もう1件、3月末で閉店するお店があります。
まだ書きませんが最近よく行っているお店なんですがこれも残念。

って、書いていくと結構出てきそうで淋しくなるので今日はこの辺で。
今日は嫁が昨日から京都へ行っていたため帰りに
京都へお迎えに行くことにしました。

17時前に平安神宮あたりで合流し、晩御飯に何を食べようかと
考えましたがなかなか思い当たらない。
普段ならすぐにラーメンと言いたいところですがそんな感じでは
無かったので。で、決まらないので結婚前に何度か行った韓国料理屋の「韓麺館38」へ行くことに。(関西探索さんわかりやすかったのでHP勝手にリンクさせてもらいました。すみません)
でも時間は17:30。店の前まで行きましたが準備中。
潔く諦めて次の店へ。これまたどこにするか迷いながら結局「得々うどん」へ。
メニューはいつも変わらず「豚菜麺ダブル」。何回行ってもこればかり。ほんま懲りないです。
tonsai

でも、この味噌ラーメンのような味が病みつきなんです。白菜も豚もいい仕事をしています。

帰りは名神高速で。しかし、久々に大渋滞。茨木から8km渋滞。故障車渋滞だったそうですが通り過ぎるときには故障車はおりませんでした。
いったい故障車や事故車が撤去された後にもなぜ渋滞は解消しないんでしょうね。また、普段でも渋滞のポイントを抜けてもなぜ渋滞していたのかわからない間に通り抜けることって良くありますよね。不思議です。原因はいったい。


渋滞のおかげで帰り着くのに約2時間。若干お腹がすいたので先週のボーリング大会で獲得したデコポンを食べることに。
dekopon

初体験です。でもどうやって食べたらよいのかわからないので
とりあえず厚い皮をむいて、中の房毎の薄皮も剥く事にしましたが
薄すぎて剥けない。ということでこの薄皮は食べられるのではと気づき食べてみました。
dekoponusukawa

これはすごい!こんなにでかいのに薄皮の感じが全く無く食べられるのです。なんて良く考えられたみかん類なんだろうと。
と、感じたのですぐにググッて見ました。(ふるた果樹さんより
1、デコポンはポンカンと清見(みかん)の交配で作られた。
2、デコポンのデコの中には何も入っていない。
3、ぼくはもともとポンカンが大好きなので当然デコポンも好きである。
以上の3点が判明しました。(もっと詳細はWikipediaへの直リンクで
つまり、おいしいんです。ボーリング参加の皆様ご馳走様でした。
今日は午後から三ノ宮へ出張(もちろん仕事)の為、AMは半日代休を使用しお休み。
昼ごはんを三ノ宮で食べるべく家では何も食べずにお出かけ。
先月同じく三ノ宮へ言った際に寄ったすし屋「あおやま」へ
前回は巻きセット750円だったので今回は箱セット800円。
アナゴの箱寿司と握り4カンとおうどんのセット。
ここのセットは結構お得感が高い。
hakosetto


1時間くらい早かったので、三ノ宮で以前後輩がキャノンデールのMTBを購入したお店「ガレリア2001」へ。
思っていたよりこじんまりしたお店で親父さんがお一人でした。
とりあえず冷やかし程度に入らせてもらいました(チャリンコ屋ってなぜこう入りにくいんでしょうか)
初めてのチャリンコ屋は本当に入りにくいと感じる人は多いはず。
で、中で小物を見ていると面白い物を見つけました。
真空構造になった魔法瓶式のボトルがありました。
今はポラールのボトルを使用しているのですが少し興味があったので
即購入。まぁ、自転車で使わなかったら普段の水筒用にと。
大小あったけど、小でも500ml入るようなので小を購入(1500円)
suitou1suitou2


デザインは極シンプルなんで飽きもこなさそうでいい感じです。
何より、口の部分が自転車用には吸い込み口。普段用にはコック式の全開できるキャップになっているのが気に入りました。
suitou3suitou4

参考までにアサヒのページで。
帰って上のアサヒのページで確認するとノーブランド?、お店で親父に確認したところTNIと言っていたはず。ちゃうや無いか!!
まぁ、別にぼったくられたわけでもないので良しとします。

仕事終了後、一緒にいたMG先輩と軽くのみに行こうということになり
早めの時間から阪急三ノ宮駅北側へ。
いつもならおいしい店を探すのですが、MG先輩は特にこだわらないそうで
チェーン系の居酒屋が好きだそうで、うろうろ見て回った結果、「北の家族」へ。本当に極普通の居酒屋チェーン。
刺身盛、キムチなべ、角煮等を頼んで約2時間。
悪くは無いのですが、これがすごいってのも無いです。まぁ、入り口で2割引券貰って使ったからまぁいいか。でも僕が選定する候補の中には入らないです。はい。
(個人的にはもっと料理にこだわったこじんまりした店のほうがすきなんで)
クーポンありました。←

その後、今日は2件目にも行かずおとなしく家に帰りました。
今日は少し使えるサイトを見つけました。

地図を検索するサイトはどのポータルサイトにもありますが
地点間の距離を表示することはほとんどのサイトが出来ないはず。
僕は個人的にmapfan会員の距離計算を使用していますが
今日見つけたのは徒歩何分と計算して出してくれる(基本は80m/分)
サイトです。
キョリ測(β版)」です。
これは意外と便利かなと思います。
一度距離感が無い方は試してみては?
今日はおばあちゃん用の携帯電話を探しにAUとドコモに行ってきました。
AUは通りがかったので入ってみた程度なんですが・・・

おばあちゃん(94歳)が耳が聞こえにくくなってきたそうなので
メールで気軽に会話が出来れば楽しいかなと想い検討することに。

でも、普通の機種では使いこなせないのは間違いないのでお年寄り向けの
設計の物を。
ドコモの「FOMA らくらくホンIII」を手にとって見てみました。
これがなかなか良く出来ていそうです。各メニューも文章解説されているような感じで(メールであれば「メールを書く」「メールを読む」といった感じの選択になっている)これならとっつきやすいかと。
でも、心配なのは文字を打てるかどうかというところ。「おいしい」と打つ場合でも"1"を5回、右を押してカーソルをずらして"1"を2回、"3"を2回・・・と打つことが果たして出来る物か。

で、もう一台見つけたのが「FOMA D800iDSD

これは手書きの文字認識機能つき。ニンテンドーDSのようにダブルスクリーンでDS。これなら文字が打ち込めなくても書き込めば出来るのでは。
これはお年より向けのコンセプトではないのですがボタンもタッチパネルで切り替え式。2月9日発売なのでまだお試し機は無かったのでなんともいえませんが結構よさそう。
来週また確認に行って見ようかな。
今日は朝からボーリング(ボウリング正式にはこっち?)大会でした。
労働組合の大会で毎度結構良い商品が当たります。

でも、上位に入らないと商品はもらえないのかというと
上位10位はもちろんもらえますがその他には、
ゾロ目賞11,22,33・・・とあるし、
キリ番賞は10、15、20、25・・・とあるし、
中間賞(今回は52名参加なので26位)もあるし、
ブービー賞、ブービーメーカー賞(ビリ)と商品が
大量に用意されています。

ゲームは2ゲーム合計点で競います(女性ハンデ25点)

僕は最初から10位以内なんて目指していません。
目指すはゾロ目賞(勝手に思っています)

結果、今年はなんと22位(フルーツ詰め合わせ)でした。昨年は21位。
思えばかなう物です(なんだか哲学的?)
fruits




さて、帰りは昼ごはんを食べて帰る予定。どこで食べようか
迷いながら明石周辺まで帰ってきました。
で、昨晩(2/2の夜)やすくんと飲んだ後に一人で立ち寄った
食酒館 Riz」へカレーを食べに。
(この時点で12時頃ですから12時間前はここのカウンターで飲んでました)
以前にもこのブログで紹介しましたお店ですが、
夜のメニュにある唐揚げカレー(これはDIPして食べる)の唐揚げを乗せたカレーライスを食べる為に。
kare-

やはり、うまい。このカレーはカレー専門店にももちろん負けていないうまさです。なにより珍しいには先に混ぜた状態で出てくるのが
大阪難波の某有名店のようです(某有名店は行ったことありますが有名になりすぎでおばはんの教育がなっていない!!)
味はもちろんRIZの勝ち。ご馳走様でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。