自転車通勤や週末サイクリング、スキューバダイビング、 その他の趣味について思いつくままに書いていきます。 中には自分のお勧めグッズの紹介も 盛りだくさんに
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はすでに1月7日。二日遅れでアップします。

やはり沖縄に来たのだからお土産には泡盛を買って帰ります。
国際通り沿いの「古酒屋(くーすや)」(クーポン券有)で試飲もしながら泡盛を。でもこの時点ですでにビールや泡盛が入って出来上がっている僕が選ぶんですから当てになりません(焦)、が3本購入。
泡盛3本


今回は沖縄で買ったのですがネットでも購入可能なので一応リンク貼っておきます。

まずは右から順に、西明石のバー・ボンゴマンのマスターお勧めの「北谷長老」を1本。



沖縄の酒好きをとりこにする銘柄!
北谷長老(ちゃたんちょうろう)は、北谷町で泡盛づくりをする玉那覇酒造さんのこだわり銘柄。沖縄の泡盛愛好家の方々には圧倒的な人気のブランドで、地元でも入手し難いお酒だとか。さて気になる味わいですが、まるで古酒のような、なめらかで熟成感のある香り、甘みの高いボディー、ふんだんな果実味わい・・・・飲む人を選ばないスムーズな口当たりと、個性的な味わいが人気の秘密なのでしょうか。沖縄の酒好きをとりこにする銘柄!ぜひお試しください。(うまい酒ねっと!酒屋珍道中さんより引用)



で、続いて「甕仕込25度
これは甕で仕込んであるのでマイルド。洋酒好きの人には合うかなとお思い購入。酒造元:(株)石川酒造場


全国的に流行している度数の低い「マイルド系の泡盛」です。
ソフトですごく飲みやすいので女性の方や香り、度数のきつい泡盛が苦手な方に是非オススメします!爽やかな味で、優しい香りの親しみ易い泡盛はいかがでしょうか。(沖縄泡盛酒造所巡りさんより引用)


最後に、「琉刻古酒30度」酒造元:上原酒造
店員さんの沖縄限定に乗っかって購入決定。
ryuukoku
3年古酒60%ブレンドの「琉刻 古酒30度」。すっきりした飲み口です。沖縄限定販売(泡盛屋さんより引用)

以上3点が我が家のワインリスとならぬ酒リストに追加されました。
泡盛ばかりが増えていく・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://trek2000.blog54.fc2.com/tb.php/140-7886864b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
説明本島南部、糸満市。親子3人小さな蔵で造りに精を出す。マイルドな口当りと飲みやすさが自慢です。メーカー名上原酒造所原材料米こうじアルコール度数20度容量720mlJANコード4541540 200025・梅雨の合間に八重山へ-黒島・石垣島- ダイビング3日目
2007/08/28(火) 13:14:34 | 泡盛のレビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。