自転車通勤や週末サイクリング、スキューバダイビング、 その他の趣味について思いつくままに書いていきます。 中には自分のお勧めグッズの紹介も 盛りだくさんに
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の更新ですがmixi日記からの転載です。
(写真とか転載できてませんがあしからず)

京都茶の道ロングライド完走しました


昨晩からケイタロさんの実家に泊めてもらい(奥さんお邪魔しました)、アルコール抜きの前夜祭をkatsuyaさんちで0時まで
ワイワイ楽しかった~

朝5:30起床、6:00積込、6:30出発の予定で会場入り7:00
和束町運動公園に集合すると、年齢層は幅広くいいマシン達を従えて集まっていました

茶の名産地、和束町

受付を済ませ、開会式に参加し、8:30のスタートを待つ。ちょっとリレーのバトンをもらう前のようなドキドキ感を感じながら

僕らは50kmコースに参加。この後感じるのは100kmコースなら戻って来れなかっただろうと

いよいよスタート。
スタートから早速上り坂が始まるのですが、前半10kmは登りとは聞いていたし先日車でも事前に確認に行った。
しかしどれだけ登ればフラットな部分があって、何回繰り返すのかなど全く頭に入っておらず、急な坂の度に下りて押そうかなぁなんて小悪魔のささやきが

でも、今回の目標「完走」ですから降りることは目標未達を意味するため何度も葛藤に襲われながらも頑張りました

ほんと、尋常じゃない急な坂が何度もあって。
聞いていたチェックポイントからは下りという話も間違い。
チェックポイントを左折したそこから約2キロの登りって

ほんと、何度も(厳密には3回)上りきれずに下りようかと思いました
でも、一度下りると次の坂も下りたくなるし逆に上りきれなくなるであろう事は察した。

自分に打ち勝つとかそんなカッコイイの事でもないかもしれないけど、スポーツを頑張る事の良さがこういうところにあるのではないかなぁと改めて思わせてくれるロングライドでした。
なんせ、ひたすら1人で走っていたので妄想から始まり、悟りの境地までは行かないけれども結構色々考える時間があって。
(マイミクさんが最近、夢(目標)について書いていたこともあってか夢ってナンだろう?とか。七輔さんありがとう)

ほんと、急な上り坂は一番軽いギアにしても止まりそうな位の速度しか出せず(8km/hとか)何とか上りきる事だけを必死にできたかなぁと。


結果、レースではないので順位付けはないのですが、帰還したタイミングから10位内くらいかなぁとのこと。もしかしたら後日HPに事務局がタイムと順位をアップしてくれるのかな?


何よりも3人ともに怪我無く無事帰って来れたことを喜びあいました


本日の走行結果
走行時間 2:07:11(1位で戻ってきた人が1:50くらいだったそうだ)
走行距離 46.5km
平均速度 21.9km/h(20超えただけヨシとしよう)
最高速度 54.3km/h(このとき気持ちよかったなぁ)
平均回転数 96rpm(ave100rpm割りました)
最高回転数 108rpm
平均心拍数 74bpm(8kmとかの時は45RPM程度まで落ちてました)
最大心拍数 221pm (ほんま高すぎやなぁ)
消費カロリー 2094kcal(今日はどれだけ食べても太らんやろ)
EXE.time 2:08:37
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。