自転車通勤や週末サイクリング、スキューバダイビング、 その他の趣味について思いつくままに書いていきます。 中には自分のお勧めグッズの紹介も 盛りだくさんに
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ ← まずはクリックお願いします。

今日はおいしいうどん屋さんについて。

実は昨日(土曜日)の昼も一人だったので外食。
前から気になっていたうどん屋さんに。

なぜ気になっていたかというと聞いた話では「冬でもざるうどんしか出さない」「製麺所のおやじが自らうどん屋を開きたくて開いた店」などとのふれこみがこの食いしん坊に入ってきました。

でも、営業時間が昼間の11:30~14:00で定休日は火曜日+α の為、なかなか行くことができずやっと行ってきました。
(実はこの時間帯にやっているうどん屋でもう一軒大好きなところがあるため迷って行けなかった事も有)
名前は「うどん処 はな川」です。

ホームページ見たら食べたくなるでしょ。
おっちゃんのこだわりやこだわりやこだわりがたくさん書かれています。どんなにうまいのだろうと心を弾ませ行ってまいりました。

場所は明石公園の北西、伊川のほとりで少しわかりにくいかも知れませんが僕は前を何度も通っていたのですぐにわかりました。

店内はまだまだ新築のようにきれいな造りtennnai

menu

メニューは新登場(いつかはわからないけど)した親子丼がありました。うどん屋のどんぶりっておいしいですよねぇ。もちろんそれとざるのセットで。

で、親子丼は結構すぐにきました。oyakodon


親子丼を少し食べたところで待望のうどん到着。
udon


早速うどんを口に。第一印象は少し細めの麺で讃岐うどんほどの麺のシコシコ感は無いが、麺を噛み切るのには少し意識をする必要がある(箸では到底切れない)微妙な表現ですが麺の中のほうにしっかりとしたコシがあるというようなうどんでした。

で、感想はというと純粋においしいうどんです。そのうまさは翌日(日曜日)の行動でお分かりいただけるかと思います。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
日曜日なって、朝食をとり昼ごろに嫁と買い物に。
その時に昨日のうどんや「はな川」の近所を通りがかった為、「うまいうどん食べる」と聞くと「食べる」というので早速はな川へ。なんと連チャン。同じうどん屋を連チャンで行くのも久々か。

で、嫁も同じく親子丼も食べたいということで、嫁:セット。僕:大盛りを注文。セットではないざるの場合つけ汁を選べるとのこと。通常の汁と胡桃のおろした物が入った胡桃汁。基本的に混ぜ物はあまり好きではないのですが昨日も食べたので今日は胡桃で。ゴマはよくありますが胡桃は初めて。kurumi

食べてみると意外に(失礼)いける。小学生のころ胡桃を割りたいが為に何個も無理をして食べて気分が悪くなった経験のある僕のトラウマに触れることなくあっさり喉を通りました。
これまたコクがあってうまいではないですか。(あっさりと書きながらコクがある)この微妙な感じは想像にお任せします。

と長々と書きましたが丁寧に作られている感じのするうまいが言いたいblogなのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://trek2000.blog54.fc2.com/tb.php/79-867746ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。